2017年も大変お世話になりました。2018年もどうぞよろしくお願いいたします。

みなさん、こんにちは。

オンライン対話室ビッグトークカフェCOCOの主催者、野中恒宏とお申します。9月23日に始まったこのカフェもおかげさまで14回を数えました。

皆様のおかげでここまで続けることができました。

心より感謝いたします。

2017年は終了となりますが、2018年もどうぞよろしくお願いいたします。

再開始日はまだ未定ですが、決まりましたら、このサイトやフェイスブックなどでお伝えいたしますので、どうぞお楽しみに。

また、フェイスブックで、このワールドカフェのグループページもございますので、もし興味がおありでしたら、以下より登録を申請なさってください(無料)。そこでは、カフェの対話内容や最新情報だけではなく、グループ内での新しい対話、参考動画、過去の録画なども掲載されております。

 

【フェイスブック・グループページ】

https://www.facebook.com/groups/335685403549963/

 

それでは、2018年があなたにとって最高の一年になりますことを祈念しております。

ありがとうございました。

オーストラリアより愛と感謝をこめて

野中恒宏

 

 

広告
注目記事

【初めての方へ】ようこそ!ビッグカフェCOCOへ!

こんにちは! ようこそ、ビッグカフェcocoへ!

店長の野中恒宏です。いま、オーストラリアのブリスベンに住んでいます。

COCOは皆さんを歓迎いたします。

ここは、皆さんが自由に語り合える場です。

ここは、皆さんが何か人生の大切なことを発見する場です。

ここは、皆さんが新しいつながりを楽しむ場です。

ここは、皆さんが誰かに何かちょっとシェアしたいことをお裾分けする場です。

地理的、時間的、様々な制約を超えて、多くの方々がここでコミュニケーションができるというのは、10年前にはとても考えられなかったことで、まさしく奇跡だと思います。

さらに、私たちが日常生活で行っている会話には、私たちの人生をより深く楽しむことを助ける奇跡のパワーがあります。つまり、討論やディベートのように他者を蹴落として自己の正当性を主張するのではなく、また、世間話のように表面的な会話をするのではなく、くつろいだカフェのような雰囲気の中で、お互い対等な立場で傾聴と感謝を基盤とした対話(dialogue)を行うことによって、私たちは新たな発見やつながりを楽しむことができます。しかも、いま、ここ(COCO)で。

COCOの

CはConnectedness(つながり)を表し、
OはOneness(ワンネス)を表し、
CはCreativity(創造性)を表し、
OはOpen heart(開かれた心)を表します。

どうぞ、COCOでお楽しみください。

というか、いっしょにCOCOで楽しみましょう。

 

毎週土曜日夜9時(日本時間)からオンラインカフェを開いています。

どなたでも参加できます(詳細は、のちほどご紹介します)。

 

あなたが過去に何をしても、していなくても、あなたを大歓迎します!

人生に疲れたら、

何かシェアしたい、お裾分けしたいと思ったら、

誰かに話を聞いてほしいと思ったら、

誰かを助けたいと思ったら、

助けてほしいと思ったら、

充実した時間をすごしたいと思ったら、

人生の真髄を学びたいと思ったら、

重たい心を軽くしたいと思ったら、

どうぞお気軽にご参加ください。

【進め方】

  1. https://zoom.us/j/544908281にアクセスしていただく(スマホの方は、544908281をアプリにご入力ください。)
  2. 入室。
  3. 私の方から前置きの話など(今日のトピックについて、留意点など)
  4. グループに分かれて話し合い
  5. 全体に戻ってシェア
  6. グループに分かれて話し合い
  7. 全体に戻ってシェア
  8. ふりかえって

毎週土曜日夜9時(日本時間)、ビッグカフェを開けてあなたをお待ちしております(参加無料)。

【こちらよりご参加いただけます】
クリックするだけです!
https://zoom.us/j/544908281
スマホのアプリから入室される方は、
「544908281」をご入力ください。

【リンク】(cocoの会員を以下より募集しております。フェイスブックでは、日常的にメンバーによる対話記述が行われています。あなたもいかがですか?)

フェイスブックのグループページ

【Youtube】

 

 

注目記事

【お知らせ】第14回ビッグトークカフェを12月23日(土)に開催します!

—————————————————☆
【第14回・ビッグトークカフェを開催します!】
https://zoom.us/j/544908281
をクリックするだけです。
スマホなどのアプリからアクセスされる場合は、
アプリに544908281をご入力されるだけです。
—————————————————-☆

前回は、「成長と貢献」がテーマでしたが、その中で、多くの方々が様々な困難を抱えながら成長していらっしゃる様子が浮かび上がってきました。

確かに、様々な困難はさらなる成長の好機であることは頭ではわかっているのですが、なかなか、心でその困難を乗り越えることが難しい実態が浮かび上がってきました。

そこで、参加者のお一人から、「今の人生のありのままを感動し、歓喜すれば乗り越えられる」という発言がありました。

私たちの多くは困難を体験すると、そこには困難しか見出さない傾向があります。しかし、古今東西、多くの人々が、様々な苦難や困難の中に、光を見出し、それを感動や歓喜の経験へと昇華させ、乗り越えてきました。

数えきれないほどの「失敗」を繰り返してきたエジソンしかり、

生まれつき「不自由な身体」に生まれたヘレン・ケラーしかり、

夏の甲子園で様々な「困難」を乗り越えている高校球児たちの姿しかり、

様々なステージの上で展開される感動や歓喜も、その背後には、様々な「困難」があります。

一年をしめくくるこの時期に、今年あなたが感動、歓喜した体験をシェアし、感動、歓喜の本質に迫りたいと思います。

そうすることによって、今後さならる感動や歓喜を引き寄せることになるかもしれません。

あなたのご参加をお待ちしております!

オーストラリアより愛と感謝をこめて。
野中恒宏

【映画「純愛」キャンペーン!】国境、文化、言葉、歴史、政治の壁を超えて、この12月に本当の愛を体験してみませんか?

☆「ビッグトークカフェ」は、映画「純愛」を応援させていただいております!


映画「純愛」予告編
———————————————————————-

「師匠も走る」12月に入りました。
みなさま、いかがおすごしでしょうか。

この時期は忘年会、仕事納め、来年の準備、大掃除、お歳暮の手配、などあわただしく時がすぎてしまいますね。
でも、そんなときだからこそ、この時期を思いっきり有意義な時間にしてみたいと思いませんか?

また、ここオーストラリアではこの時期はクリスマスに向けて、家族が集まって愛情を深める時期でもありますが、同時に、家族がいないと思い孤独を感じる人々が多くの命を自ら落としてしまう時期でもあります。

どんなに勉強しても、本を読んでも、一生懸命働いても、健康に気を付けても、お金を儲けても、究極は人生の醍醐味や目的な人間関係に行きつくのではないでしょうか。しかし、実際に世間を見渡すと、政治レベルでは国家同士が対立したり、様々な不安を増大させるニュースが報道されたり、その中で家族でさえいがみ合うようなニュースがマスメディアを通じて飛び込んできます。

そういう時期だからこそ、この時期に、もっと人とのつながりを深いレベルで感じてみませんか?

そこで、とっておきのクリスマスプレゼントをあなたに送ります。

映画「純愛」です。

この映画は10年以上世界中で愛されている映画で、数々の国際的な映画賞を受賞し、今日でもその生命力を拡大しています。舞台は1945年の中国。終戦後に中国に取り残された日本人の開拓団の中にいた二人の日本人の男女が、とある小さな村で出会った人々と、様々な対立や葛藤を乗り越えて、心の交流を深めていくストーリが展開します。

私はこの映画を通して、
愛について
家族について
平和について
戦争について
自分の生き方について
天命について
希望について
命の連続性について
命のリレーについて

深い学びを得ることができました。

その中で、私たちは相手との「違い」を通して、実はもっと深く関係を築くことができる。「違い」は対立のきっかけにもなりうるが、実は、「つながり」や愛を深めるきっかけにもなるということを学びました。

そして、私たちの多くは無意識のうちに、自分の内外に「境界線」を引いて、敵と味方を区別する傾向がありますが、実際は「境界線」というのは幻想であり、本当は私たちはすべて家族なのだということを感じることができました。

あなたはいかがですか?

あなたは他者との「違い」を対立の契機にしていますか?
あなたは他者との「違い」をつながりを深める契機にしていますか?
あなたはどんな「境界線」を引いていますか?
もしその「境界線」が幻想だとしたら、何が始まると思いますか?

この映画はスクリーンを飛びだして、私たちのハートに直接届く映画です。
そして、ハートに届いたメッセージは私たちの生活にさらなる幸せのインパクトをもたらします。

ぜひ、この映画をご覧になってみませんか?

「是非みたいけど、どこに行ったら見られるの?」

という声が聞こえてきそうですが、ご安心ください。
今なら、12月後半まで、いつでもどこでも何度でもお楽しみいただくことができます。
つまり、オンライン上映なので、あなたのお好きなお時間に、ご自分のデバイスで、お楽しみいただくことができます。

さらに、うれしいことに、映画を見るだけではなく、その映画についての「オンライン対話会」もセットでお申し込みいただくことができます。つまり、「一粒で二度でも三度でも四度でもおいしい体験」ができるのです。映画での感想を語り合うことで、映画だけではなく、自分の人生や、他者との関係、社会と自分などをこれまでとは異なった視座から見つめなおすことができ、新たな友人も見つかるかもしれませんし、その友人たちとともに人生をより充実させていくことも可能なのです。

私たちは日々、さらに幸せになりたい、人生を充実させたいと思い、様々な取り組みをしておりますが、この「純愛プロジェクト」にお申込みいただきますと、普通の本やセミナーでは体験できないような深い学びや気づきを経験することもできるのです。

「ぶっちゃけ、いくら? そんなにすごいんだったら、お金高いんでしょ?」

という声も聞こえてきそうですが、実際は、下記より必要事項を記入されてお申込みいただければ、その瞬間から映画をすぐにご覧いただけるのです。この映画は以前この映画を見た方々の支えによって成り立っております。つまり、あなたはこの映画に招待されているのです。お金の心配はいりません。

そして、この映画をご覧になって、もっとこの映画を応援したいと思ってくださった場合は、「恩送りプログラム」に参加されて、ご寄付をいただいてもいいですし、この映画をあなたなりの方法(例:直接のお声かけ、ソーシャルメディア、電話、電子メール、など)で、呼びかけをしてくださってもかまいません。

お申込みは簡単です。
以下よりどうぞ。

PC用 : https://mailform.mface.jp/frms/junaijimukyoku/kz06mcjeipwh
携帯用 : https://mailform.mface.jp/m/frms/junaijimukyoku/kz06mcjeipwh

<お申込みいただきますと・・・>

① はじめに自動配信メールで「オンラインでの鑑賞方法」と「オンライン対話会への参加方法」が届きます。「ご招待メッセージ(短い動画)」もお送りしますので、是非、お楽しみください。

② 鑑賞のみの参加も大歓迎ですが、Zoomというオンライン会場での対話会への参加はとても簡単です。よろしければ是非、体験なさってください。

③ 純愛オンライン月間の期間中に「メルマガ形式」で「鑑賞と対話会スケジュール」「純愛ストーリー(連載記事)」と「恩贈りプログラムのご案内」を複数回数お送りいたします。(なお、メルマガ配信はいつでもご自身で解除できます。)

④ 鑑賞後、もしくは対話会参加後、恩贈りプログラムに参加された皆様のうち、ご希望の方に【赤い純愛パスポート(前述を参照ください)を郵送】させていただきます。よろしければ今後も何度でも純愛をご観賞ください。

私はこの映画に深い感銘を受け、奥山プロデューサーと出会い、その壮大で深いビジョンに深く共鳴いたしました。
世界をつなげる活動はまさしく私のミッションでもあります。

しかし、その出発点はすべて、「あなたとの一対一の出会い」からです。
あなたとのご縁を大切にさせていただきたいと思います。

私は奥山さんと意気投合し、今回、このプロジェクトに協力させていただくことになったのです。
ぜひ、あなたにも「純愛」をご覧いただき、オンラインの対話会で奥山さんにもお会いいただけたらと思います。

映画を見て感動したい方、
自分の生活の中にある愛を発見したい方、
いっしょに映画づくりを進めたい方、
政治や外交とは異なる文脈で平和を進めたいと思っていらっしゃる方、
国境を超えて、世界中の人たちと繋がってみたい方、
人生をもっともっと充実させ、感動に満ちたものにしたい方、
今、元気がなくて、元気になりたい方、
死ぬ前に何か素晴らしい大きな仕事に関わりたい方、
この呼びかけにピンときた方、 どうぞ、ご参加ください。

それでは、あなたとお会いする日を楽しみにしております。

オーストラリア、
日本、
ヨーロッパ、
韓国、
中国、
アメリカ、
その他、

でこのプロジェクトは拡大しようとしています。

オーストラリアより愛と感謝をこめて。
野中恒宏

【お知らせ】第13回ビッグトークカフェを12月16日(土)に開催します!

—————————————————☆
【第13回・ビッグトークカフェを開催します!】
https://zoom.us/j/544908281
をクリックするだけです。
スマホなどのアプリからアクセスされる場合は、
アプリに544908281をご入力されるだけです。
—————————————————-☆

みなさん、こんにちは。
野中恒宏です。

おかげさまをもちまして、この「ビッグトークカフェ」も13回目を迎えます。心より皆様のご支援とご鞭撻に感謝申し上げます。

年の瀬のこの時期に、今回取り上げさせていただいたテーマは「成長」と貢献です。

これまでの対話会の中で、私たちは様々な成長の機会を見出してまいりました。

それは自分を愛することであったり、嫌われる勇気をもつことであったり、人生の壁を乗り越えることであったり、重要な人生の選択や決断をすることでありました。

私たちは人生の中で実に様々な契機を通して成長しているわけですが、では、その成長の向かう先はどこなのでしょうか?

一つのキーワードは「貢献」ではないでしょうか?

あなたは誰に貢献したいですか?

あなたは何に貢献したいですか?

あなたはなぜ「それ」に貢献している(したい)のですか?

あなたの貢献をさらに発展させるためにはどうしたらいいでしょうか?

社会的にマイノリティーといわれる人たちはどのような貢献をしているのでしょうか?

動植物はどのような貢献をしているのでしょうか?

貢献とは何なのでしょうか?

ぜひ、ともに対話する中で、深めてまいりましょう。

ありがとうございます。

オーストラリアより愛と感謝をこめて。
野中恒宏

【お知らせ】第12回ビッグトークカフェを12月9日(土)に開催します!

—————————————————☆
【第12回・ビッグトークカフェを開催します!】
https://zoom.us/j/544908281
をクリックするだけです。
スマホなどのアプリからアクセスされる場合は、
アプリに544908281をご入力されるだけです。
—————————————————-☆

私たちは日常生活の中で、毎日無数の選択をしております。

たとえば、

朝、何時に起きるか?
今起きるか、後で起きるか?
今日学校(会社)に行くか、行かないか?
どの電車に乗って会社に行くか?
会議でどのような発言をするか?
誰とどんな話をするか?
今日は何を食べるか?

などなど。

これらは日常生活の中で、習慣で行っており、あまり意識しないで行っている選択の例かもしれません。

しかし、人生の中には意識的に選択して、決断する場面が少なからず登場します。

どの学校に進学するか?
どの会社に入社するか?
この会社を辞めるかどうか?
この人とつきあうか?
この人と結婚するか?
出産するかどうするか?
この提案を受け入れるかどうか?
この商品を購入するかどうか?
この治療Aを受けるか、治療Bを受けるか?
この町に残るかどうするか?
日本で生きるか、海外で生きるか?

そして、どのように生きるか?

などです。

私たちは学校生活の中で、様々な選択肢問題のテストを受けたりしますが、人生の大事な問題において、どう選択するのかということについては、あまり学んだことがないのではないでしょうか?

そこで、今回のビッグトークカフェでは、人生における選択や決断をシェアしていただくことによって、選択や決断のもつ意味や、選択や決断が難しい場面で何ができるのか、自分で間違った選択や決断をしたと思って後悔しているときにはどうしたらいいのか、などを対話によって深めていきたいと考えております。

きっと、この対話を通じて、今後のあなたの選択に有意義な視点が見いだされるのではないかと思います。

どうぞお気軽にご参加ください。

オーストラリアより愛と感謝をこめて。
野中恒宏

—————————————————☆
【第12回・ビッグトークカフェを開催します!】
https://zoom.us/j/544908281
をクリックするだけです。
スマホなどのアプリからアクセスされる場合は、
アプリに544908281をご入力されるだけです。
—————————————————-☆

【お知らせ】第11回ビッグトークカフェを12月2日(土)に開催します!

—————————————————☆
【第11回・ビッグトークカフェを開催します!】
https://zoom.us/j/544908281
をクリックするだけです。
スマホなどのアプリからアクセスされる場合は、
アプリに544908281をご入力されるだけです。
—————————————————-☆

あなたは成功というと、どのようなイメージを抱きますか?

お金をいっぱい設けているところですか?

ビジネスが繁盛している様子ですか?

愛する人と素敵な時を過ごしているシーンですか?

何かを達成したイメージですか?

ダイエットで目標の体重を実現した姿ですか?

世界中を旅行しているビジョンですか?

スポーツで勝ったイメージですか?

そのイメージするところは人によってさまざまでしょう。

でも、そもそも成功って何なのでしょうか? 実は、私たちは成功が意味することをそれほど考えずに使っているのではないでしょうか?

成功は、実はわからないことだらけです。

たとえば、

自分にとっての成功とは?

子どもにとっての成功とは?

会社にとっての成功とは?

自分の属している組織にとっての成功とは?

失敗なしで成功することは可能か?

人の成功をうらやんでしまうのはなぜか?

成功にはモデリングが必要といわれるが本当か?

人生で成功する人と、失敗する人がいるように見えるのはなぜなのか?

成功哲学でいわれる引き寄せの法則って、本当に効果的なのだろうか?

成功には我慢や苦労がつきものか?

失敗したときにはどのように、「心が折れない」ようにするか………。

同じことをしたのに、成功する人と、失敗する人とに分かれてしまうのか?

そもそも成功することはすべての人間に必要なのか。

お金なしで幸せになることは可能か。

ぜひ、対話の中で、真の成功の姿を浮き彫りにしてみませんか?

—————————————————☆
【第11回・ビッグトークカフェを開催します!】
https://zoom.us/j/544908281
をクリックするだけです。
スマホなどのアプリからアクセスされる場合は、
アプリに544908281をご入力されるだけです。
—————————————————-☆

第9回ビッグトークカフェ「そこに愛はあるのかい?」

【第9回ビッグトークカフェ、ありがとうございました!】

今回のテーマは「そこに愛はあるのかい?」でした。
主な内容をメモしましたので、以下にシェアいたします。

【今日の質問】

1.自己紹介&今日のテーマについて(例:参加動機、話し合いたいこと、疑問、期待、等)
2.あなたはどんなときに愛を感じますか?
3.あなたはどんなときに愛を感じませんか?
4.「ないと思っていたところに愛があった」体験のシェア
5.愛とはなんでしょうか?
6 愛はどこにあるのでしょうか?

【グループ1】

●動物愛
●かわいくなかったら動物に対する愛はない
●愛に枯渇している相手には愛が出てこない
●海老ちゃんの奥さんに愛しているといってもらった。
●愛と感じる認識力が必要。
●相手が自分のことを大切に思ってくれる。
●スキンシップが必要。
●愛がないとハグができない。
●コンプレックス、見えない壁がはじけとんだときに、愛情がでてくる。
●日本は特に壁がある。
●日本人はハグになれていない。
●それはなぜか? 美か? 文化か? 喜怒哀楽を出さないのがかっこいいのか?
●愛にシナリオはない。

【グループ2】

●愛についていろいろなレイヤーがある。感情のレイヤー、意識のレイヤーなど。
●レイヤーによって愛についてもかわってくる。
●親子の愛。ははおやの愛。
●意識をしなくても、そこにある愛。
●子ども=細胞を分けているが、個人としての存在。
●自分で愛情表現することの難しさ。
●愛と愛情の違い。
●愛は感情ではない。愛は感情を超越。エゴを超越。

【全体】

●なぜ愛を表現することに躊躇があるのか?
●理想に走りすぎている。
●ありのままの愛情表現でいい。
●養子縁組や同性婚など、自由で多種多様な表現をしてもいいのではないか。
●恐怖の方が大きいと愛情を表現しにくい。
●そこに愛はあるのかい? - どの人の心の中にもある。でも、それは様々な形で表現したほうがいい。
●愛の瞬間とは? - 相手を理解しようとしたとき。
●熊本のボランティアで、体験した愛。恐怖の中で体験した愛。おんがえしの愛。
●普段感じていない層の愛は、かべがはずれるとでてくる。一体感。
●犯罪をする人は、愛とは対極のところにいる。
●犯罪者は愛が足りていななった。
●愛は無限。
●愛は拡大して、宇宙レベル。
●愛はお金がかからない。ヒーリングでお金をとる人。
●無償でわけあたえる愛。
●世界同時刻フリーハグのイベント。
●渋谷「純愛」のイベント。
●ハグをするとき。ハグについてどう感じる?
●ハグはあなたの存在を受け入れる。
●ハグは医学的にも効能がある。
●ハグはぬくもり。ぬくもりは愛。
●個々の壁を超えて、一つになる。
●魂を感じる。生きている喜びを感じる。
●お互いを受け入れているからハグができる。
●猫をハグするのとは別次元。
●電車から降りて歩いているときに宇宙からの無条件の愛を感じた。いつでも自分は宇宙から愛されていた。
●腹から湧き出てくる愛。魂レベル。
●ハートから出てくる愛。
●父を亡くしてから自分は何か欠落しているんじゃないかと思いがあったが、グローバルな問題に取り組む人々の多くは機能不全の家族や、身体的なハンディキャップを持っている人が強くなれるといってくれた。お父さんがいない人、お母さんがいない人、みんながハグしてくれて、泣いてくれた。そのハグはこれまで感じたことのない温かいものを感じた。
●自分はかわいそうじゃない。
●神様のギフト。
●受け入れる。
●独特の形の愛のパワー。
●集合の愛のパワー。
●「ベルリン天使の詩」
●「純愛」。愛はピュアなので、純愛といわなくていいのでは?
●映画「純愛」は無条件の愛という意味。
●あなたがどんな人でもあなたを愛します。
●最後はオンラインハグでおしまい。
●そして、放課後トークへ。。。。。

【お知らせ】第10回記念・特大ビッグトークカフェを開催します!

—————————————————☆

【第10回記念・特大ビッグトークカフェを開催します!】
をクリックするだけです。
スマホなどのアプリからアクセスされる場合は、
アプリに544908281をご入力されるだけです。
—————————————————-☆
おかげさまをもちまして、ビッグトークカフェが第10回目を迎えることになりました。全て皆様のおかげです。本当にありがとうございます。
そこで、今回は第10回を記念して、「人生のターニングポイント」をテーマにビッグトークを行いたいと思います。
これまで、私たちはビッグトークの中で、
断捨離
幸せ
自己愛
などのテーマについて対話を重ねてまいりました。
そして、その対話の中で、私たち一人ひとりは実にユニークな形の様々なターニングポイントを経験しているということが見えてまいりました。
たとえば、
●人との出会い
●人との別れ
●本との出会い
●映画との出会い
●芸術作品との出会い
●ある思想や哲学との出会い
●成功体験
●失敗体験
●獲得体験
●喪失体験
●その他、ポジティブだと思える出来事
●その他、ネガティブだと思える出来事
●感動体験
●ブレークスルー体験
●その他
などなど。
そうした様々なターニングポイントを経験することによって、私たちのその後の人生の質が変わってきたことが見えてきました。
別の言葉でいえば、そうしたターニングポイントを経験することによって、私たちの幸福感、人間観、愛に対する考え方などが何らかの影響を受けているようです。
つまり、こうしたターニングポイントがなぜ起こるのか、共通項は何なのかを深めることによって、さらに、幸せや愛についても深められると考えた次第です。
今回のトークでは、
●自分が体験した過去のターニングポイントをシェアしてくださってもいいですし、
●参加者がシェアするターニングポイント体験にじっくり耳を傾けていただいてもいいでしょうし、
●自分が体験したターニングポイントのもつ真の意味、新たな意味を発見することができるかもしれませんし、
●今後体験するであろうターニングポイントについて考察することによって、いたずらに興奮したり、落ち込んだりする必要もなくなるかもしれませんし、
●ターニングポイントと幸せや愛の関係が見えてくるかもしれません。
●そして、今回のカフェ自体が「いまここ」の人生のターニングポイントになるかもしれません。
画家の小松美羽さんがいいました。
「どのような絵を描くかは、描いてみないとわからない」
まさしく、このカフェも、「どのようなカフェになるかは、対話してみないとわからない」ものだと思います。
どんな深まりや広がりを見せるか、予想がつかないわくわくを共に楽しみましょう。
ぜひ、お友達もお誘いの上、どしどしお気軽に御参加ください。
オーストラリアより愛と感謝をこめて。
野中恒宏
—————————————————☆
【第10回記念・特大ビッグトークカフェを開催します!】
をクリックするだけです。
スマホなどのアプリからアクセスされる場合は、
アプリに544908281をご入力されるだけです。
—————————————————-☆

【お知らせ】第9回ビッグトークカフェを11月18日(土)に開催します!

—————————————————☆
【第9回ビッグトークカフェを開催します!】
をクリックするだけです。
スマホなどのアプリからアクセスされる場合は、
アプリに544908281をご入力されるだけです。
—————————————————-☆
今回のテーマはずばり「そこに愛はあるのかい?」です!
あなたは「愛」と聞くと、どんなことを思い描きますか?
愛する人の顔ですか?
自分が愛している人たちの顔ですか?
愛らしい動物たちの顔ですか?
愛についての何か甘酸っぱい思い出ですか?
愛について描かれた映画ですか?
愛について歌った歌ですか?
これまで、このビッグトークの中で、様々なトピックを扱ってきましたが、「愛」というのは、一つのキーワードとして、何度も対話の中に登場しました。
たとえば、
「幸せは愛である」
「愛すること、愛されることは幸せである」
「自分を愛することの大切さ」
「壁を乗り越えるためには愛が必要」
「壁は愛である」
などなどです。
愛という言葉は、映画や歌やテレビドラマなどのメディアであふれているので、言い古された言葉であるかのように、軽く扱われる言葉でもあるのかもしれませんが、私たちが人生の様々なトピックを深く考察していくと、どうしても「愛」という概念は避けてとおれないもののようです。
そこで、今回は真正面から「愛」について向き合ってみたいと思います。
しかし、そうはいっても、日常生活を見渡してみると、愛とは程遠いように思えることが結構多いのではないでしょうか?
イライラする相手の態度
傷つく相手の言葉や行動
受け入れられない様々な出来事
などなど。
いったい、愛なんてどこにあるんでしょうか?
映画やテレビの中だけなんでしょうか?
そもそも愛って何なのでしょうか?
ぜひ、まじめに、そして、楽しく愛について語り合ってみませんか?
照れくさい、恥ずかしいという想いもおありの方もいらっしゃるかもしれませんが、なかなか日常生活の中ではまじめに「愛」について語る機会はそうそうないと思いますので、どうぞ、この機会にご参加ください。
どなたも歓迎いたします。
このカフェに初めて参加する方も大歓迎です。
オーストラリアより愛と感謝をこめて。
野中恒宏
—————————————————☆
【第9回ビッグトークカフェを開催します!】
をクリックするだけです。
スマホなどのアプリからアクセスされる場合は、
アプリに544908281をご入力されるだけです。
—————————————————-☆

 

WordPress.com で無料サイトやブログを作成.

ページ先頭へ ↑